自己紹介

はじめまして、

セールスコピーライターの小塚史晃です。

このウェブサイトにたどり着いたということは、

このようなことにお悩みではないでしょうか?

  • このままの給料だと将来が不安で仕方ない
  • 会社の束縛から解放され、もっと自由に好きな仕事をしたい。
  • もっとお金を稼げるようになって、会社を辞めたい。
  • 簡単かつ確実に稼げる方法をしりたい。
  • お金を稼ぎ、家族に楽をさせてやりたい。

まずは、私のあまり言いたくない恥ずかしい半生を紹介します。

続きを読む

ブログを書きたくないと思った時はどうしたら良いか?

こんにちは、

小塚史晃です。

 

ブログって正直いって、面倒ですよね。

ちょっとした日記とかだったら
数十分で書けてしまうからよいですけど、

 

収益化を意識した記事になると、
1記事書くのに2〜3時間かかることもあります。

 

そして、画像を貼ったり、文字の大きさや
その他デザインを調整したりといろいろ面倒です。

続きを読む

年功序列こそ日本の平等なシステム、成果主義は不平等

こんにちは、

小塚史晃です。

 

年功序列って言葉を聞くと

古臭いとか時代遅れなイメージがありますよね。

 

今では多くの企業が

年齢給を廃止して、
成果主義の下で給与を決めています。

しかし、その成果主義の下で

あなたはきちんと評価されているでしょうか?

続きを読む

神さまを信じるメリットとは?

セールスコピーライターの小塚史晃です。


『小塚さんは神様を信じますか?』と
ある女性の読者から聞かれるのですが、

私の答えは『信じます』

もしかしたら、意外に思われている人も
いるかもしれませんね。

神様がいるかどうか証明しろと
いったらできませんが、

神様とか信じたり、何かしらの
信仰心がある人のほうが、

目標達成をする人が多いです。

この記事では神を信じるメリットをお伝えします。
 続きを読む

無料の情報で成果をあげるたった一つの方法

セールスコピーライターの 小塚史晃です。

とっても不思議なことがあります。

駆け出しのコンサルタントやコーチなど

まだ始めたばかりの頃は、

実績作りのために

3ヶ月間とか半年間無料でやります!
とか 言う人がいますが、

私が感じるところ、
あまりクライアントに
結果が出ていない人が多いです。 続きを読む

パワハラ企業日記 最終回〜会社から100万もらう

彼女のことをバカにされて
キレてしまった私は、

決してその場で、怒りをおさめた。

今まで温めていた計画を
無慈悲に実行しようと決めたのだ。

いつ、どこで、誰に何をされたかを書いたノートは
3か月の間にノート1冊分とまではいかないが、
半分は埋まっていた。

それは、今の悲惨さを伝えるには十分であった。


 続きを読む

パワハラ企業日記その4〜プッツンと

ベテラン派遣社員さんたちの
恰好の的になってしまった。

毎日のように
仕事道具や携帯電話を隠されたり、

背中にいつの間にか、
ガムテープを貼られたりもしたりして
笑われたりもした。

直接、嫌味を言われたこともあったし、

聞こえるように影でヒソヒソと噂話もされた

しかし、私への攻撃が収まる場面があった。
 続きを読む

パワハラ企業日記その3〜ポチになる。

私は本社から左遷され物流センター勤務になった。
本社から100km以上離れた田舎の地だ。

電車なんて30分に1本くれば良い方だ。

そして、本社から左遷されたはずだが、
本社勤務以上の待遇を手に入れてしまった。
 続きを読む

パワハラ企業日記その2 オナニーで心臓の痛みをとる

『辞めてまえ。帰ったら、人事に話を通しとくわ』

これが、例の上司から言われた一言だ。

展示会を終えて、
上司と飲むことになった。

なぜ、
こういう人種は飲むことでしか
コミュニケーションを取れないのであろうか
と疑問に思いつつ、

宿泊先の近くにある居酒屋に行くことに
なったのだ。

 続きを読む