好き(得意)なことでビジネスになる可能性があることを見つける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
好きなこと

こんにちは、小塚です。

副業でも起業でも
ビジネスをするんだったら
稼ぎやすいことよりも
自分が好きなことや得意なことを
優先させた方が良いです。

もっと正確に言えば
自分が好きなことだったり
得意なことだったりして
なおかつ
お金になる見込みが多少あるもの
が良いです。

ここを間違っている人が
すごく多いなと思ってます。

たいていの間違い:稼ぎやすいものをやる

これはやりがちです。
というか、皆が通る道ですね。

そして、挫折する。
私も例外ではありませんでした。

ビジネスを始めようと思って
ネットとかで情報収集すると、
「誰かがうまくいったビジネス」
の情報が出てきます。

ビジネススクールとか
起業塾みたいなところに入ると
まさにそうですね。

「稼ぎやすい」正解があって
それに向かって
取り組んでいくイメージです。

私も「アフィリエイトは稼ぎやすい」
ということで、始めました。

こういうふうに選んでしまうと、
自分がやりたいことでもなく
得意なことでもないので
モチベーションが続かなくなります。

いくら決意をしてみたところで
いくら高額をスクールに投資してみたところで
モチベーションは消えていきます。

特に副業の場合では
他にちゃんと本業の収入があるので
そのビジネスにコミットする理由が
薄いんですよね。

他に何もなくて
本当に
「これをやらないと飢え死にする」
みたいな
状況に追い込まれていると
結果を出すところまでやれるかもしれません。

私の知っている人でも
背に腹はかえられない状況で
うまくいかせた人はいますが、
その人も結局は
その後に別のビジネスをしています。

好きなことや得意なことのワナ

その反対で
逆張りなのかもしれませんが、
「好きなことや得意なことをビジネスにしよう」
的なメッセージが増えてますね。

これを真に受けてしまうのも
やっぱり危険だと思います。

好きなことや得意なことなら
モチベーションが無くなることは
ないかもしれません。

負担なく続けられるかも
しれません。

けど、ビジネスにならない可能性が
ありますよね。
単なる趣味に終わってしまいます。

こうなると起業にも
副業にもなりません。
収入が得られないので。

ビジネスにすることを考えるなら、
「ビジネスになるか?」
「お金になるか?」
ということも重要です。

好き(得意)なことでビジネスになる可能性があるもの

バランスを取ることが大事です。
これがなかなか難しいですが。

ほとんどの人が
稼ぎやすいことをやろうとして
途中で挫折してしまったり、

逆に、好きなことや得意なことをやって
いつまでも趣味の範囲を出られなかったり

そのどっちかになりがちです。

好きなことや得意なことで
なおかつ
ビジネスになりそうなこと
お金にできる可能性があること
に取り組むべきです。

そんなのあったら苦労しないよ
と思うかもしれないですが、

そういうことを頭に置いて
日々生活していたり
ビジネスに取り組んでみると
ふと気づいたり
道が拓けたりするものです。

一発で正解を引き当てることは
できないかもしれません。
でも、その理想を念頭に置いて
そこに向かっていく意思を持ち続けることが
副業や起業で成功するポイント
だと思ってます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 川島和江 より:

    今まで色々投資をやりましたが、全部駄目でした。
    いつかは成功して、楽しい人生を歩みたいです。
    宜しくお願いします!

    1. 小塚 史晃 より:

      用意された儲け話やビジネスネタじゃなくて、
      好きなことや得意なことを
      「ビジネスにできないか?」
      という視点で見てみてください。

      やりたくないことで中途半端にうまくいってしまうと
      やっていくのが苦痛になってしまうので
      それはそれで悲劇です。

      頑張りましょう!

コメントを残す

*