会社員最強説【会社を辞めるなんてもったいない】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、
小塚史晃です。

ネットビジネスで成功して
会社辞めたい!

って思ってる人も
かなりいると思います。

私もそうだったんですが。

でも考えが変わってきました。
実は会社員って良いんじゃないか、
って。

それどころか
最強なんじゃないか、
って。

会社員は確かにつらいけど

会社員を辞めたい気持ちは
よくわかります。

通勤電車なんて苦痛だし
朝は早く起きないといけないし
嫌な上司はいるし
合わない同僚とも仕事しきゃいけないし

「奴隷だよな」
って思っていました。
「社畜」って言葉がまさにぴったり。

会社を辞めたかった。

だから頑張って
ネットビジネスをやりました。

うまくいって
稼げるようになって

「会社を辞めようかな」
って思ってたけど
タイミングを逃して
先延ばししているうちに

なんか悪くないかも
って思うようになったんですね。

会社を辞めてしまった人の末路

ビジネスがうまくいったからといって
会社を辞めてしまうと
大変です。

たとえ今月100万円稼げたとしても
来月どうなるか
保証はありません。

もしかしたら0円かもしれません。

そういう不安と
いつも戦うことになります。

その点、
会社員だったら
会社に行ってさえいれば
給料をもらうことができます。

これはものすごく大きい。
気持ちの安定度が違います。

常に余裕をもって
生活もビジネスもできます。

悪く言えば気楽です。

自分のビジネスだけが
収入源になってしまうと
そうはいきません。

副業の人の方が頑張れる?

私はいくつか
ビジネスのコミュニティに属していて
ブログのコミュニティにもいます。

よくみんなこう考えます。
「副業だと時間がない。
 会社を辞めて専業になれば
 もっと時間をビジネスに使えるし
 その分収入も増えるはず。」

私もそう思っていたんですが、
周りを見ると
どうもそうではないようです。

副業をやっていて
意気揚々と会社を辞めて専業になると
なぜかペースが遅くなるのです。

会社に行かなくなって
時間ができたはずなのに
副業のときよりも
ビジネスに取り組めなくなっています。

モチベーションがわかないとか
気持ちが乗らなくなるみたいです。

副業でやっていたときは
時間がない忙しい中で
なんとかやりくりして
できるだけ効率よくやっていたはずです。

それが会社を辞めて専業になると
「いつでもできる」
みたいになるのでしょう。

気が抜けてしまうのかもしれません。

それに気づいてからは
会社を辞めなくて正解だった
と思うようになりました。

会社員で副業が最強

だから、
ビジネスをするなら
会社員で副業をするのが
一番だと思います。

このスタイルをお勧めしたい。

もしかしたら
会社もそんなに嫌じゃないことに
気づくかもしれません。

私は今
そんなに会社が嫌じゃないんですよね。

ビジネスがそれなりにうまくいって
余裕ができたから
というのも大きいと思います。

「いつだって会社を辞められる」
と思えるので
以前のように我慢してなくて良いんです。

自分の意見も言えるし
休みも遠慮せずに取れます。

会社にしがみつかなくて良い
と思えるので、
逆に居心地が良くなりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*