老後の不安を一気に解決 最も幸運な時代の到来

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうもセールスコピーライターの小塚史晃です。

今日はあなたの老後の不安を解決し

パラダイスのような人生を歩むための
素晴らしい提案があります。

その素晴らしい提案とは・・・

それはあなたの好きなこと、
情熱を注げることに没頭し、

それを仕事やビジネスに生かすことです。

古い価値観は未来には通じない

ちょっと前までは仕事はつまらなくて当たり前だとか、
苦しくても働き続けろとか言われてきましたが、

それは古い価値観です。

老後のパラダイスが約束されていた時代なら、
苦しさに耐えて少しづつ蓄えを増やしていき、
老後に備える。

 

それでもよかったかもしれませんが、

 

老後のパラダイスが破綻してしまった
今の世代とこれからの世代に

苦しさに耐えつまらない仕事しろと
言っても通じるはずがありません。

 

だから情熱を傾けられること、
無償でも喜んでやりたいこと、
得意なことを見つけるのです。

 

そして、それを生涯の仕事にするのです。

できればそれを死ぬ直前まで続けるのです。
(もちろん自分のペースで!)

人生の喜びとは?

もしかしたら、あなたは

死ぬまで俺を、私を働かせる気か!

60歳までに10億円の資産を築く方法を
期待していたのに!

と思ったかもしれません。

 

しかし、老後の何もすることのない
怠惰な人生に何の喜びがあるだろうか?

 

あなたは老人ホームで同じ高齢者と
一緒にお遊戯遊びをしたいのですか?

 

たいした具合いも悪くないのに
病院にいってお喋りをして
たくさん薬をもらってくる人になりたいのですか?

 

忙しい若者に声をかけ、
気の済むまで長たらしい話をしたいのですか?
(人生経験が長いのですから、若者からあなたの話を聴きたいと呼ばれる人になって欲しいです。)

 

喜びとはあなたが大切に思っっていることをしている時に感じるものです。
子供を育てたり、趣味に没頭したり、またはそれを誰かに教えたり.

 

そして、それらの情熱を傾けられること、
あなたが無償でも喜んでやりたいことで、
さらにお金を貰えたらどれだけ素晴らしいことでしょうか。

あなたが夢見る職業で好きなだけ稼ぎ、
そして好きな人とだけ仕事をするのです。

 

あなたはもしかしたら、生花が好きかもしれない、
料理が好きかもしれないし、
ゴルフが得意かもしれない。

 

それとも、ミュージシャンになりたいという夢を
まだ捨てきれていないかもしれない。

 

あなたが何歳かは分からないが、
例えば60歳で今年定年退職だとしても、

 

残りの人生はあと30年〜40年あると考えて欲しい、
だからあなたは決して何か仕事やビジネスを始めるのに
遅すぎるということはありません。

遅いと言いうのは、あなたが死の直前になって、
もっと、ああしていれば良かったと後悔する時です。

 

 

一刻も早くつまらない仕事から抜け出し、
あなたにしかできない、
喜びを感じることができる仕事やビジネスを見つけましょう。

 

歴史上最も幸運な時代に

もちろん、単純労働とか苦痛な仕事をする人はこの世に必要です。

だけど、あなたはものすごく幸運な時代に生まれました。

AI(人工知能)やロボットの登場です。

こういった苦痛な仕事、やりたくない仕事というのは、
彼らがやってくれるので、

あなた情熱を注げる仕事に没頭することができるのです。

落合陽一と考える人間とAIとコンピュータとの付き合い方

 

どうやったら好きなこと、情熱が湧くことを見つけることができるか?

それでは、どうすれば好きなこと、情熱が湧くことを仕事に出来るのでしょうか?

ポイントをまとめていきますね。

不労所得は後回しにする

誰でも何もしないで利益を得る方法に憧れるものです。アパート経営をしたり、
株式を買ったり、仮想通貨を買ってみたりすると思います。

これらのことが好きであったり、没頭できるのであればやっても構わないです。

しかし、『不労所得を得たい』『楽して利益を得たい』
と思っているのであれば、辞めておいたほうが無難です。

どうせ、美味しそうな情報に惑わされて自滅するのがオチです。

まずは『日本人が知らない投資に関する大嘘』をチェックし、
金融業界の不都合な真実確認することをお勧めします。

嫌いなこと、面倒なことはやらない

1日のほとんどが嫌いなことや、面倒なことで満たされていては、心の余裕は持てません。

こころの余裕がもてないと好きなことをしているはずなのに、
なんとなく満たされてないかもと思うでしょう。

嫌なことを頼まれたら『NO (ノー!)』と断る勇気を持ちましょう。

断ったら相手に嫌われるかも?と思われるかもしれませんが
気の進まない仕事は断ってOKです。

もっと自分がやるべき仕事にフォーカスしましょう。

そして、洗濯や掃除などの面倒なことは思い切って家事代行サービスに頼んでしまうか、
ルンバやドラム式洗濯機を買って家事を楽にしてみましょう。

こうしてできた時間的余裕と心の余裕があれば『何かをしてみたい』という気持ちが自然と湧き上がってきますよね。

試しにやってみる

何かをしてみたいという気持ちが生まれてきたら、その気持ちに素直に従ってみましょう。
やってみないとその気持ちが本物なのかは分からないものです。

見かけは楽しそうだけど、やってみたらそうでもなかったり、

最初は楽しかったけど、長続きしなかったというのはよくります。

その好きなことをどうやって、ビジネスに変えていくか?

自分の好きなことは見つかった!

だけど、それをどうやってお金に変えていくのか気になりますよね。

私がここで直接教えてもいいんですが、参考になりそうな書籍がありましたので紹介しますね。

続きを読む<<クリック

オススメ記事

会社員が副業ネットビジネスをしてはいけない理由5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ヨッシー金太郎 より:

    最近ASECコインなるものが盛んに巷を賑わしていますが、その実体は何か全くわかりません。小塚さんのお考えは?

    1. 小塚 史晃 小塚 史晃 より:

      今、多忙でASECコインあまり調べられておりません。実際にそのコインがタイのために使われるかは分かりませんが、集金能力のあるプロジェクトであれば、一時的に価値は上がる可能性はあります。

コメントを残す

*