石川大雅氏の芯観メソッド どんな人にオススメできる? 脳科学よりもっと大事なこと

石川大雅氏の芯観メソッド どんな人にオススメできる? 脳科学よりもっと大事なこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小塚史晃です。

脳科学。非常に興味があります。
脳を刺激して潜在能力を解放するといったところでしょうか。

それとも人を思い通りにコントロールする方法を
教えてくれるのでしょうか?

脳科学の権威、石川大雅さんが芯観メソッドというプログラムを
始めたので私の意見を述べていきますね。

この記事を読むと、石川大雅さんの芯観メソッドをどんな人が受けるべきかがわかりますよ。

そして、小塚からのとっておきのアドバイスもプレゼントします。

石川大雅  芯観メソッド

【コピー】

人生のブレイクスルーを求める 起業家、コーチ、コンサルのあなたへ

『自分の最大の強みがわからない』

『本当にやりたい事は何か、迷いがある』

そんな自分では気づけなかった自分自身の発見圧倒的な行動力と、尽きる事のない情熱

脳科学で証明された自分にしかない強みを生かした起業・ライフスタイルを確立してみませんか?

脳科学を学ぶとどうなるのか?

正直に申しますと、私は脳科学について少しかじった程度です。

しかし、脳科学を学んで、自分の最大の強みが分かる、
本当にやりたい事が何か分かるようになるとは思いません。

 

なぜなら、やりたい事とは、しばらく継続してやってみて
これってなんだか面白いかもと思って、やりたいことだと思うのです。

 

脳を科学して、やりたい事が分かるって、なんだか変です。

 

子供の頃は、ただただ面白そうなことをして楽しんでいましたよね。

 

やりたい事を見つけるのに、わざわざ脳を科学していましたか?

 

やりたい事が見つからない人は、とにかく面白そうな事は積極的にやって好奇心を刺激しましょう。

たくさんの事を経験をしないと、やりたい事は見つかりませんよ。

脳科学なんて難しいことをわざわざ考えなくても、やりたいことは見つかります。

 

脳科学は何の役に立つのか?

私は仕事柄マーケティング・セールスを専門に学び実践しています。

 

そのセールス・マーケティングの分野では脳科学は非常に有効です。

 

オキシトシンというホルモンを知っていますか?

 

オキシトシンを人に投与すると

幸せな気分になり

他人への信頼の気持ちがまし、

親密な人間関係を結ぼう

という気持ちが高まってしまるのです。

 

言い換えると

 

オキシトシンを投与されると、

人は盲目的に相手の事を信用してしまって、
なんでも言われるがままに買ってしまうのです。

 

ビジネスの場では相手にオキシトシンを投与する事はできませんが、

 

握手やハグ、肩、背中を叩くなどのボディータッチで
オキシトシンを分泌させる事ができます。

 

実際に芯観メソッドで成功できる人はどんな人

まずは、実際の芯観メソッド実践者の声を聞いてみましょう。

実践者の声を聞く事によって、どんな人が芯観メソッドで成果をあげれるのかが分かります。

スピリチュアルコンサルタント宮沢さま

起業支援コンサルタント 中野さま

飲食店コンサルタント 会社経営者 岩井さま

どの方もすでに

個人で独立していたり、会社を経営されている方々ばかりでした。

 

つまりはある程度の基礎的なビジネス力はあったということです。

 

まだ何も始めていない初心者にとっては、芯観メソッドはレベルは高いですね。

 

ビジネス初心者でも、芯観メソッドは有効だよと反論されるかもしれませんが、
実践者の声にビジネス初心者がいないことが全てを物語っています。

まずはマーケティングやセールスなどの起業する上で基礎的なことを学び
わずかでも良いので、成果を出してからで遅くないです。

石川大雅氏とは

40年間で、約2万人の成功者にインタビューを行い、
「成功している人間の考え方、行動のしかた、脳の使い方」
を誰もが使える形に体系化して、人材育成や組織開発に応用している。

出典:http://www.pro-alive.jp/taiga-ishikawa

このように人材育成と脳科学において実績がある人なのですが、
これだけでは、ただの脳科学に詳しい人で終わっていたと思います。

石川大雅氏が他の脳科学者と違うところは?

マーケティング活動に投資しているところにあります。

今回のローンチにしても、ウェブマーケッターの大御所である
伊勢隆一郎氏ともタッグを組んでおり。

以前はフォレスト出版からもプロモートされていました。

このように、マーケティングなどの宣伝活動に投資しているところが、
他の脳のことを熱心に研究している人たちのとの違いですね。

つまりは脳科学をいくら研究して、
詳しくなっても研究室に閉じこもっていては有名にもなれないし、
だれも慕ってくれないということです。

このことから、マーケティングやセールスの重要性をわかってくれると幸いです。

どんな人に石川大雅さんの芯観メソッドおすすめ?

オススメするひと

すでに事業を始めている人

ある程度自分の得意分野がわかっている人

実績はあるが伸び悩んでいる人

オススメしない人

ビジネス初心者で何も事業を始めていない人

自分の強みがわからない人

自分のやりたいことがわからない人

まとめ

脳科学。

非常に興味があります。

しかし、実績者の声を見る限り、もともとビジネスをしていた人ばかりです。

まずは

何か小さくてもよいので事業などを始めていないと、
石川大雅氏の芯観メソッドを学んでみないと意味がないでしょう。

 

そして、まだ自分のやりたいことが,わからない人は

何か興味のあることがあればとりあえず小さくても良いのでやってみてください。

もしくは、おもしろい商品があったらとりあえず買ってみて楽しんでみてください。

面白いことに出会わないとやりたいことなんてわかりません、

追伸、

まだ自分のやりたいことが何かわからない人は、

私のメルマガを読んでみてください。少しでも力になれるはずです。

メルマガ登録をする。<<クリック

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*