小玉歩氏主催 ゴールデンルールセミナー2017に参加すべきか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは小塚史晃です。かなり寒くなってきましたね。私の苦手な季節がやってきたようです。

今回は小玉歩氏が主催するゴールデンルールセミナー2017をレビューします。

小玉歩 ゴールデンルールセミナー2017

【コピー】

GRS2017Presents

稼ぎたいやつ出てこいや!

パソコン操作すらままならないど素人の状態から、月5万、10万、20万と着実に積み上げ、今では年収3000万円以上を安定的に稼げるようになった、新進気鋭・業界を牽引する本物と実力者5名の“超絶ディープなリアル過ぎる稼ぎの秘密”を豪華24大特典とともに全てを公開します。

ゴールデンルールとは?

ゴールデンルールとは別に最新の方法でもなんでもなくて、ただネットビジネスで稼ぐ王道の方法です。

実際に私もネットビジネスで辿った経緯は、まずはアメリカのebayを使った不用品販売と転売ビジネスからです。当時はとてつもない円安でしたので日本の電子楽器が飛ぶように売れました。

正直言って、その時は楽しんで転売ビジネスをしていたかというと、売れていたから楽しかったんですね。好きでもないことでも、売れていると楽しいっていうのは何だか不思議です。

たしかに、転売ビジネスは再現性も高いので初心者にもオススメですが、私の場合は違いました。

収入が入っても、何だか虚しい気持ちになったのです。そして、やめてしまいました。人間とは自己実現ができないとやめてしまうのですね。というより転売の先に私のゴールが無かったのです。

ゴールデンルール不要論

もしあなたが転売ビジネスに魅力を感じていないのであれば、ゴールデンルールに従う必要はありません。もし他に得意なこと、好きなこと、情熱を傾けられることがあれば、転売ビジネスのステップをすっ飛ばしてください。

ゴールデンルールに従った私だから言えることですが、転売ビジネスから始めたことを後悔しています。

自分に何が向いているのか、問いかけもせず。ただ、再現性が高いというだけで始めてしまったのです。当時は大学生でしたが、あの時もっと情報発信をしていれば、日々の情報発信を通じて自分自身に問いかけをし、自分が何者であるのか?どんなことに向いているのか?どういう人生を歩んでいきたいのかが分かったと思います。

そうして、若いうちに自分を明確化しておけば、大学卒業後、自分探しにハマり、自己啓発に搾取されることはなかったはずです。

転売ビジネスが私の天職だと言い切れるなら、ゴールデンルールに従っても良いですが、もしまだ迷いがあるなら情報発信をするべきです。転売ビジネスは在庫リスクやクレームなどのリスクがありますが、情報発信は無料ブログや、インスタ、ツイッターなど無料で使えるので金銭的なリスクはありません。

私はゴールデンルールを肯定も否定もするつもりもありません。転売ビジネスをしたいのであればそうすべきでしょうし、そうでなければやめるべきです。

あなたがしたいビジネスは転売ですか?

小玉劇団

小玉歩さんは優秀なプロモーターとしても有名です。彼のFMC(フロントラインマーケティングクラブ)の塾生同士で師匠役や弟子役をやらせたりして、師匠を持ち上げるプロダクトローンチを企画もしています。まさにそれは劇場です。

以前は小玉歩氏が自分の弟子に対して頭を下げるということもしておりました。この事実を暴露したら、関係者から記事の削除依頼がきました。

そして、今回登壇する西原豊明氏も小玉劇団の一員です。以前は時未来氏という方をヨイショするためのプロダクトローンチに出演していました。

関連記事:小玉歩 事件です!時給40万円ビジネスに捏造疑惑?徹底検証

    :時 未来 小玉歩の事件です!時給40万円 ビジネスの真髄に迫る!

 

 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. マクタ より:

    今日、ゴールデンルールセミナーに参加してきました。紙さんのスクールの生徒です。先週、Qoo10のスクールに入りました。山本史郎さんの。山本さんの昨日はセミナーでした。はじめての。コンサル80万円にゅこうした人にだけだそうです。保留中です。必要かな?と思っています。 こけたらおしまいです。
    1日セミナーに参加して面白かったけど、今の私には必要がないので入りませんでした。紙さんのスクールで仲良くしている人はすでに入っていて継続するために毎月3万円払うのが7ヶ月で15万円で済むので契約しました。友達はFMCでセミナーでマイクを持って話をしました。参加申し込み代15万円を支はらいをすると聞きました、継続させるために15万円の数字、辞めさせないようによく考えていると感じました。
    お金儲けが上手いなぁと感じました。

    結局、あきらめないで長く続けていく事、死にものぐるいで働けそ言う事がわかりました。
    5,000円払う意味がないあまりないと感じています。

コメントを残す

*