パラサイト 堀口祐介が日本の富のピラミッド構造を変える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、小塚史晃です。仮想通貨関係でほったらかしで稼げる系の案件は後を絶たないですね。2017年はほったらかしで本当に資産が増えましたが、2018年はそう簡単にはいかない気がしております。現実に私も今年に入って資産を減らしてしまいました。

今回紹介するのは、堀口祐介氏のパラサイトです。1万人の億り人を誕生させる錬金システムです。

【コピー】

日本人総ミリオネア計画発令中 ALL MILLIONAIRE JAPAN

Parasite なぜこの錬金システムを『ただ所有しているだけ』であなたは“億”を超えるキャッシュを永遠に受け取り続けることができるのか?

緊急指令“何もしなくて増える”だから今、やるべき 暗号通貨市場の“金の鉱脈”に寄生せよ。

【パラサイト運営者】:堀口祐介

【特定商取引法に基づく表記】

運営元:Enrgizy株式会社

メールアドレス:info@amjpan.net

大衆心理に踊らされる

おそらくほとんどの人が仮想通貨、暗号通貨でいくら稼げるかとか、投機目的でしか興味がないと思います。みんなが買うから価格があがり、ニュースで悪いことが流れると価格が下がる。ただの大衆の心理に躍らさせられているだけなのです。

そこにはその仮想通貨の本来の実力とかは、あまり反映されていません。ただの大衆の心理を反映させたグラフが並んでいるだけのです。

ブロックチェーンの技術にもっと関心を持って欲しい

暗号通貨とはブロックチェーンの一つの顔にすぎません。ブロックチェーンの技術を応用して送金手段とか、決済に使われているだけなのです。

ブロックチェーンの技術は他にも応用することができます。在庫管理システムとか流通システムなどのバラバラで管理されているシステムをブロックチェーン上で管理し連携を容易にするのです。

この他にもまだまだ応用できる分野はあると思います。

私が言いたいことは暗号通貨はブロックチェーンから生まれたたった一つの分野にすぎないと言うことです。

なにもしなくても増えるは確かに楽だけど

パラサイト運営者の堀口祐介氏は

『ただ所有して起動するだけ』

『何もしなくて増える』

と言っているんですが、これは確かに楽ですし夢のようです。

パラサイトを使って稼げるかは、まだ手に入れていないので分かりませんが、

せっかく暗号通貨の世界、ブロックチェーンの世界にもっと興味をもって情報を収集したり、勉強をしていって欲しいです。

興味をもって情報を収集していくことで、まだ一般公開されていない情報に辿り着けることさえありますし、本当の意味で暗号通貨市場で稼げる人材になっていくことでしょう。

堀口祐介氏のパラサイトを手に入れても、ほったらかしで勉強をしないということだけはやめて欲しいですね。

富のピラミッドを変える

パラサイト運営者の堀口祐介はこう言っています。

今回は最低1億円x1万人合計1兆円程度の収支をまずは通過点に

壮大な計画ですね。これが実現すれば、日本の富の分配が一変してしまいそうです。

資産ベースで考えると日本で1億円以上の世帯は122万世帯です。

出典:日本の富裕層は122万世帯、純金融資産総額は272兆円
https://www.nri.com/Home/jp/news/2016/161128_1.aspx

この数字にさらに1万人の数字が上乗せされるわけですから、驚異的なことです。パラサイトには是非とも成功して欲しいですね。

まとめ

もしパラサイトのシステムが成功し1万人の億り人を誕生させることができたら、日本は億り人の所得の4割を税金として徴収できるので、日本が潤いますね。

日本の税金の徴収システムは堀口祐介氏が開発したパラサイトのさらに上をいきます。

もちろんそのおかげで、平和に暮らせているのですが・・・

注目のICO案件

ユニゾン UNIZON ブロックチェーンが保険のあり方を変える

マイニングデビットカード 吉田慎也の裏で暗躍する人たち

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*