高額塾の裏に隠された結果を出す人が少ない理由と成功者になる思考法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは小塚史晃です。

みなさん高額塾とか聞くと何十万も払うけど、一般的には知られていない秘密のノウハウとかを教えてもらえるかもしれないし、サポートも充実しているから、初心者でも大丈夫って言うし、入ってみようかなと思っていませんか。

それは半分正解でもう半分は大きな間違いです。

この記事では高額な代金を払ったににも関らず、塾で結果がでない理由と、どうしたら成功できるようになるか思考法を教えていきます。

読み終える頃には、あなた自身どういった思考が今までダメだったかわかるようになり、以前よりは確実に結果がでたり成功できる体質や思考になっていることでしょう。

高額塾で結果でない隠された理由

これだけのお金を払うんだから、特別なノウハウに違いないとか、覚悟を決めたはずだから絶対に成功できると思っているかもしれません。しかし、それだけの覚悟を持ってしても成功できるのはほんの少数です。

なぜ、大金をはたいてネットビジネスの高額塾に参加したのに参加がでない人がほとんどなのか?

 

それは、その高額塾がダメだからではありません。

それは、もともとビジネスの素質を持っていない人を集客してしまっているから、結果がでない人がほとんどなのです。

 

3クリックで1000万とか、ほったらかしで1億円とかいう甘い言葉につられる人間がビジネスで結果が出るとは思いません。

また、いくらネットビジネス塾の内容が優れていても、参加者のレベルが低俗ですといくら講師が頑張っても結果はでません。

 

逆をいうと塾の内容のレベルが低くても参加者のレベルが高ければ、多くの人が結果がでるでしょう。

私も一時的な売上を出すことだけを考えたら、この講座を受講するとコピペや1日5分で稼げますよと案内しオススメするのですが、読者のみなさんには結果を出して欲しいのでそういう煽り方をしていません。

それに間違って依存的な情報弱者を講座に参加させたら、受講生同士の雰囲気が壊れてしまいますからね。

そして、レベルが高い人とのネットワークを築きたいのであれば、低俗な集め方をしている塾には参加しないことです。

結果がでない情報弱者の心理と特徴

それでは、レベルの低い情報弱者の心理や特徴についてもう少し詳しくお話します。

ブログで情報弱者をカモにした案件をレビューしているのでよく

どうすれば、情報弱者から抜け出し結果が出るようになりますか?

という質問をよくいただきます。

それは、結果を出せるようになるには、楽をしたいという気持ちをコントロールすることです。

正確にいうと『今』すぐに楽をしたいという気持ちのことです。人間誰しも楽をしたいという気持ちを持っています。私も例外ではありません。

現在、必死に努力している人も、理由を突き詰めていくと『いつか』『楽をしたい』という気持ちを持っていることには変わりはありません。

つまり、『いつ』楽をしたいかが重要なんです。

だから、情報弱車は面倒な作業とか、リサーチとか自分で思考することに劣るので、1クリックで100万円とかほったらかしで1億円といった言葉にすぐ刺激されてしまうのです。

  • 面倒な作業はしたくない。
  • 長期的な努力をしたくない。
  • きっと裏技や楽チンな方法があるはずだ。

という情報弱者特有の心理につけこまれているのです。

一方で『将来』楽をしたいという気持ちさえあれば、将来の自分に対して投資ができます。目の前のくだらない情報に惑わされず確実に成長できます。

そうすると、年収も、人間関係も健康状態も圧倒的に質が高くなります。

 

例えるなら

『今』楽をしたいのはリボ払いで利子が膨らみ、将来借金だらけになることです。

『将来』楽をしたいのは利率のよい積立投資みたいなものです。5年後、10年後、30年後に何百倍になって返ってきます。

 

成功する思考法

残念ながら、将来にむけてコツコツとした努力だけでは成功することはできません。コツコツした努力は必要ですが、それだけでは十数年もの時間を必要としますし、失敗することもないでしょうけど、成功しないまま平凡なままで終わる人が多いです。

それでは成功するか、成功しないかを左右するものは何でしょうか?

 

それは、できない、わからない時に

『ではどうする?』

という思考をするかどうかです。

この発想に至るか至らないかが、成功するかしないかの大きな違いです。

 

成功しない人は何かできないことがあるとすぐに

『だから無理。』

という思考に陥ります。

関連記事:ノウハウコレクターの4つの特徴と3つのノウハウコレクター脱出方法

時間がないから無理、妻や夫が反対するから無理など、もう最初から『だから無理』は負けています。今までの人生で『だから無理』を何回繰り返してきたかを振り返ってみてください。

『だから無理』を繰り返してきた人生と、『では、どうする?』を繰り返してきた人生どちらが良い結果になっていると思いますか?

今からでも『では、どうする?』と問いかける人生を始めてください。それが『成功する』側へまわる最初の質問です。

成功しない、結果がでない人の共通の言い訳

『時間がない。』

これは何をやってもうまくいかない人の共通の言い訳です。

 

高額塾に入って、『やってやるぞ!』とやる気があったのは最初だけ・・・

1ヶ月もすると仕事が忙しくて・・・PTAの活動が忙しくて・・・時間がありませんでした。

忙しいとか、時間がないとか言ってしまったら、他にあなたに残されるものは何でしょうか?

投資できる資産もないし、才能もない。

残酷な話ですが、人の置かれた境遇や能力はそれぞれ違いますし、不平等です。

 

しかし、一つだけ平等に与えられたものがあります。それは時間です。

時間さえコントロールできれば、どんなノウハウだろうと消化することができます。

そして、時間をコントロールするにはどうしたら良いか?

 

それは、

1つのことに集中することです。

 

世間ではマルチタスクはかっこいいとか言われていますが、人間は2つ以上のことを同時に処理できないのです。

2つ以上のことをしているように見えますが、それは脳のスイッチを切り替えてるにすぎません。そして、脳のスイッチを切り替えるたびに集中のエネルギーが失われていくのです。

マルチタスクはいろいろとごちゃごちゃ脳のスイッチを切り替えるし、忙しいように見えるので、

忙しい俺、私ってカッコイイかも〜

と自己満足に浸ることはできますが、結局はいろんなことに気を取られているので失敗は多いですし、作業効率が低いです。何も成果はでないでしょう。

しかし、一つのことに時間を決めて、集中しさえすれば今まで2時間かかっていたものが90分で済むことがあります。

オススメの方法はタイマーを90分とか50分にセットして見えないところに置きます。そしてその間は一つのことしかやらないと決めるのです。

英語の勉強なら英語しかやらない、ブログの更新だったらブログしかかかないと言った具合です。このとき時計は見ないようにしましょう。ぜひ試してみてください。

それにしても、人間の脳にはまだまだ隠された秘密があるようです。

人間の脳の潜在能力が引き出されて一人あたりの能力が上がれば人口が少なくなっても日本はやっていけそうですね。

優先順位

先ほどは時間のコントロールと集中力が成功の鍵だといいましたが、もう一つ大切なことがあります。それは優先順位の付け方です。

私の生徒でこんなことをいう人がいます。

友人の結婚式で・・・

体調を崩してしまって・・・

子供が風邪で・・・

今週は・・今月は何もできませんでした。

忙しいとは言っていますが、それは無意識のうちにビジネスの優先順位が低くなっている証拠です。

 

あなたがビジネスをしているのに、友人の結婚式に行くのは友人関係を大切にしているからです。

あなたがビジネスをしているのに、体調を崩してしまって言い訳するのは自身の健康を優先しているからです。

あなたがビジネスをしているのに、子供が風邪でというのは子供や家族を大切にしているからです。

つまりは、ビジネスや稼ぐことの優先順位が低いんです。優先順位が低い分野で結果が出るわけはありません。

ここで注意して欲しいのは人生の充実度はお金とか稼ぐことだけでは決まりません。人によっては他の要素、例えば健康とか家族とかの人間関係の方が占める割合が大きい場合があります。

高額塾に入る前の注意点

ここで、ネットビジネス系の高額塾の話に戻るのですが、私のメルマガ読者とやり取りをしていると本当に『危なっかしい』と感じる人が大勢います。

それは、何かの稼げる系の塾やビジネスモデルを知った時になにも検証せずに、この人は詐欺かどうかということだけを気にしていきなり何十万というという投資をしてしまう人です。

本物か詐欺かという以前に、そのビジネスが自分に合っているか確かめてからにして欲しいです。

関連記事:もう騙されない 成果のでる本物の高額塾の見極め方!3つのポイント

たとえば、無在庫転売の塾だったら、実際に無在庫転売を自分でやってみるとか、

アフィリエイトだったら1ヶ月間ブログやツイッターを更新してアフィリエイトリンクを貼ってみるとか、

民泊だったら試しに自分の部屋や空き部屋を掲載してみるとか、試しにやってみて欲しいのです。

今の時代、ネットを開けば簡単なノウハウは入手できます。

 

そのあとに塾に入っても全然遅くないです。楽しそうと思ったけど、やってみたら大したことなかったよくあることです。

 

とにかくビジネスというのは自分に合ったものを選ばないと、大きな結果は出ることはありません。なぜかというと途中で挫折してしまうことが多いからです。

そして、自分に合っていないビジネスで何十万もする塾に入塾してしまったら最悪ですね。 ちょこっとやってみて、楽しそうだったり、極めてみたいと思ったり、成功している人から指導を受けたいとおもったら塾に入りましょう。

まとめ

あなたが成功するかしないかは、塾の内容云々よりあなたの思考や心構えに依る部分が大きいです。成功する思考法を持っている人は低俗な塾に入ってしまっても『ではどうする?』と考えて、行動し結果を残してしまうのです。

そして、高額な投資をする前にあなたがどんな才能を持っているか、どんなビジネスやどんな分野に興味を持っているかある程度絞ってから高額塾に入るようにしてください。そうすれば、あなたが結果を出すのも時間の問題です。

オススメ記事

会社員が副業ネットビジネスをしてはいけない理由5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*