【検証】FXプレミアムトレード〜Ultimate〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは小塚史晃です。今日はFXプレミアムトレード~Ultimate~をレビュー検証します。

販売ページはこちら

【コピー】

8本のMA(移動平均線)と新指標“トレンド率”で相場を制す!FXプレミアムトレード〜Ultimete〜

“トレンド率”で相場の状況が瞬時に判る!“トレンド率”の数値で2つの手法を使い分け!音声アナウンスに従って、エントリー準備から決済まで完結!エントリーポイントと決済ポイントが明確!裁量判断を全く必要としない完全無裁量トレード!

特定商取引法に基づく表記

販売者:株式会社アディ・インベストメント

代表者:後藤啓一

販売価格:49,900円

本当に現在の相場状況を判断することによりトレンドを予測できるのか?

正直に言って、現在の相場環境が分かったからといって、これからアップトレンドか?ダウントレンドか?判るものではありません。この指標ではレンジ相場からの逆張りは難しそうですね。

しかし、トレンド中の順張りでは良い補助ツールになるのではないでしょうか。

なぜバックテストが文字表記なのか?

こんなことが書いてありました。

開発中のEAバックテストの画像から過去検証してみました。

画像から過去検証をしたといっていたのに、出された結果がこちらです。

出典:https://salespage.fx-premiumtrade.com/pretraultimate171010infotop/

ただの文字ですね。なぜ、チャート等を使わずに文字情報なのでしょうか?

本来であれば、M4でEAをバックテストをしたのであれば、参考までにですが下のようなStrategy Tester Reportが抽出されます。

出典:forexboat.com

なぜ、Strategy Tester Reportを提示できないのでしょうか?よろしくない資産推移だったのでしょうか?

もし、私だったら公開します。本当に良い結果がでていればの話ですが・・・

なぜ最初からEA(自動売買ソフト)を発売しないのか?

「プレトレ~Ultimate~」は完全無裁量のシステムトレードです。

もう、これまでの難しい裁量トレードとはさよならできます。

完全無裁量とはすごいですね。完全無裁量だったら、このツールを販売して手動で取引させる意味があるのでしょうか?

完全無裁量というからには人の意思が付け込む隙はありません。

そうなったら、最初からEA(自動売買ソフト)を販売すべきです。

過去にも先にロジックを販売しEA化をしたものを見てきましたが、バックテストでは優秀な成績でも、フォワードテストをすると悲惨な結果になったEAはすてるほどあります。

FXプレミアムトレード~Ultimate~がEA化して悲惨な結果にならないことを祈ります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*