立沢賢一のSIS 5年で1億円の資産形成は可能か検証!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは小塚史晃です。

今回レビューするのは立沢賢一のSIS(Strategic Investment Society)です。与沢翼さんにプロモーションしてもらっているみたいです。一見するとかなりまともな販売ページなのでおススメできるかもしれません!

販売ページはこちら=>https://sis01.net/product/product/sis/index_pkl.php/

立沢賢一 SIS(Strategic Investment Society)

情報弱者を排除するためにまともなことを言っている

販売ページの文言を抜粋しました。

まずはじめにハッキリと言います。このSISは手っ取り早くカンタンに儲かる情報を探し回っている“ネット儲け話”信者のためのものではありません。自分の人生をこの人になんとかしてもらおうという受け身な考えの人のためのでも、ありません。受講さえすれば、即座に儲かる、魔法の投資学校・・・なんてものでもありません。(そんなものはそもそもないので、幻だということにきづいてほしいのですが、、)

まっとうなことを言っていますね。受け身ではいけませんよとか、情報弱者を排除するような文言があり好感が持てますね。私も立沢賢一氏と同意見で投資に魔法なんてありませんし、受け身の奴らには教えるだけ無駄だと思います。

5年以内に億レベルの資産を構築するのは可能なのか?

冒頭の文言ではまともなことを言って、質の悪い読者を排除していましたが、実際のSISの中身はどうでしょうか?

驚くことに立沢賢一氏はこのプログラムの参加者に公約として、5年以内に億レベルの、資産を築かさせることを約束しています。

Strategic Investment Societyにご参加いただいた140名様は、立沢が30年かけてHSBCやバンク・オブ・アメリカ、メリルリンチなどの超一流金融機関で培った投資スキルを身につけるだけでなく、5年以内に億レベルの資産を手に入れて、その元本を減らすことなく配当や利息などの果実だけで生計が立てられるのはもちろんのこと、億万長者になっていただくために全力でサポートします。

選挙でもなんでも、公約というのは人気を集めるためだけに使われて、目的が達成されたらないがしろにされるのが世の常です。まずは、この公約が現実可能なものなのか検証していきましょう。

積立期間5年毎月10万円毎月積み立てると?

平均的な会社員が1ヶ月にどれだけ資金を投資に回せるでしょうか?手取りが30万円と仮定して、どんなに多く見積もっても10万円が限界でしょう。それを5年間運用して1億円の資産を築くにはどれだけの利回りの商品に投資しなくてはいけないのでしょうか?こちらのシミュレーターで計算しました。https://www.nomura.co.jp/learn/simulation/

答えは138%の年利回りです。非現実的な数字ですね。実際にこれくらいの利回りを実現させる商品は存在するかもしれませんが、私でしたらリスクが高すぎて手が出せません。そして、おススメしません。

積立期間5年利回り20%だと?

先ほどは138%という非現実的な利回りが出てしまいましたね。それでは、現実的な利回りで5年間運用し、1億円の資産を築くにはどれだけの資金を毎月投入すれば良いのでしょうか?

年利20%で計算してみました。20%でもかなり高利回りですが・・・

それは1ヶ月あたり102.9万円です。驚きの数値ですね。FXでレバレッジ等をかければ可能かもしれませんが、102.9万円を毎月投入できる ということは現時点で相当な金持ちということですね。

 

結局は・・・幻を追い求める情報弱者向け?

最初はまともなことを言っていたので、私も斬りにくかったのですが、一つ一つを分解して、利回り、投資額などを論理的にみていくとクソだなということが分かりました。

一般の会社員が毎月100万円以上を積立られるでしょうか?利回りが100%を超える投資に手を出せるでしょうか?そのリスクをのみ込めるでしょうか?

私なりにこの立沢賢一氏のSISがどんな人におススメできるか考えてみました。

おススメできる人

毎月100万円を投資に回せる人。現実的に考えて毎月100万円を投資に回さないと5年間で1億円は無理でしょう。それでも、それが可能かは微妙です。

まとめ

私でしたら20年かけて1億円の資産を築きます。これが実現可能な数字です。

どうぞ、情弱のみなさんSISに入会して5年で1億円の資産という幻を追い続けてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. まー より:

    是非一ノ瀬さんのメシアのユートピアプロジェクトはどうでしょうか?宜しければ教えていただけないでしょうか?

コメントを残す

*