青山有光 ヤマダ電機せどりファイナルメソッドのお客様の声は本物?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小塚史晃です。

せっかくいい教材だなと思っても、裏事情が分かってしまうと購買意欲が下がってしまいますね。

そして、それがオナニー的な裏事情だとすると・・・

青山有光

ヤマダ電機せどりファイナルメソッド

詳細はこちら

【コピー】

ヤマダ電機せどりFinal Method

裏側を知っている“元店員”の内部極秘情報を暴露!

1店舗で1回仕入れするだけで

498,672円の利益を叩き出す

最大限に効率化された

ヤマダ電機せどりFinal Method

【特定商取引法に基づく表記】

販売者名:株式会社キュリアスコープ

運営統括責任者:青山有光

販売価格:19,800円

 

仕入先をヤマダ電機に特化する着眼点は、仕入れやリサーチの確度が向上するので、

とっても素晴らしいことなんだけど、

 

なによりもキモいのが、塾生同志で褒め称えていること

つまり身内で身内を褒めていること。

この販売ページには多くの実践者の声が載せてあるんだけど

例えば・・・

ここに載せたのは、ほんの一部なんですが、

別にこの人たちは青山有光さんのお弟子さんでもなんでもないです。

ここに載せてあるのは、

青山有光氏含め

株式会社キュリアスコープ、岩崎秀秋氏が主催する

RTL(ロードトゥーリバティー)せどりアフィリ塾の塾生さんたちなんです。

このRTLせどりアフィリ塾ってのは転売やせどりの情報商材を販売して億を稼ごうっていう塾なんです。

くわしくはこちら(http://curiouscoop.jp/?page_id=34)

 

簡単に仕組みを言ってしまうと、

セールスで一番重要な要素であるお客様の声を

グルになってお互いに載せ合うってのをやっているんです。

本当だったら純粋なお客様から声を頂くのが筋なんですが、

塾生同士でそういった実績を提供し合っているので、

作られた偽りの信頼性になってしまうのです。

 

別に小塚は塾生同士で実績やお客様の声をでっち上げるのが、

悪いと言っているのではありません。

キモいと言っているのです。

本来であれば、青山有光さんの教材の純粋な実践者が声を提供するべきなのに

同じ塾生の内輪で讃えあっている・・・・オナニーのようなものです。

それを見込み客に見せびらかしている公共の場でのオナニーなんです。

 

こういったオナニー的お客さまの実績や声、推薦が本当に増えてきています。

公平な判断を得るための第三者の声のはずなのに、それがもはや第三者ではないんです。

いつまで、この業界はオナニーを続けるのでしょうか。

 

一時的には売れるでしょうけど、後に残るのは虚しさだけです。

別にオナニーは悪いことではありません。売るためには仕方がない時も有ります。

 

ただ、お客様の声が作られたオナニー的なものだと判明すると、

見ている側としてはみっともないなと思ってしまうんです。

 

オナニーはばれないようにやりましょう。

キモいです。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*