中島伸幸のメルハッカーをレビュー データは使いこなせないとゴミ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは

小塚史晃です。

初心者が陥りやすい罠はどう情報を活用していいか分からず、行動できなくなってしまいます。

転売ツールは多く出てきましたが、その情報をうまく活用できなければ、ただのゴミとなってしまいます。

そして、情報収集よりも転売において大切なことがあるのです。

中嶋信幸

メルハッカー

詳細はこちら

【コピー】

メルカリでセラーの売れた商品情報を一覧できるリサーチツール

あなたの売り上げをグングン引き上げる

MRRCARI SellerID hacker

【特定商取引法に関する記述】

事業者名:株式会社ブルム

販売者名:中島伸幸

販売価格:29,800円

本当に稼げるのか?

セールスレターには

メルカリで。。。

どんな商品が出品されて

いつ出品されて

それがいつ売れたのか

何個販売されたのか

それがすべて分かればメルカリで稼げるのに・・・

となっていますが、はたしてそんな情報が分かったところで、メルカリで稼げるのでしょうか?

メルハッカーを使えばメルカリで出品されている商品の販売履歴をすべて見ることができます。

だけど、その履歴をみて どうやって今後どんな商品が売れていくのかを予想することができるでしょうか?

初心者には難しいです。

データはゴミになりうる

データが多くあっても、それを利用できる勘とかスキルがないと

データは情報ではなく、ただのゴミです

つまり、このメルハッカーは詐欺商材ではありませんが、転売経験者向けの商材です。これからメルカリ転売で食べて行こうとするなら、買っておいても良い商材かもしれません。

経験者はメルハッカーを使ってデータを集めてきて、どの商品を仕入れれば良いか、どのタイミングで出品すれば良いか、どんな結果が出てくるか仮説検証を立てながら進めていけば、稼げるようになるでしょう。

しかし、これから転売ビジネスを始めようとする人なら、リサーチに時間をかけすぎて結局行動できずに終わってしまうでしょう。

なにをしいれていいか明確な基準がないので、あれもいいしこれもきになるしという状態になるのです。

行動するには情報は少ない方が良いという場合があるのです。

そして、情報が少なくとも仮説と検証をすることができれば情報は少なくても良いのです。

仮説と検証を繰り返せばその成功体験を元にして自分だけの真のノウハウが生まれます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*