損したければ超オススメ FX博士式マスタープログラム 茶谷博樹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは小塚史晃です。

もう、すっかりあったかくなってランニング日和ですね。

最近はもっと汗を書くためにサウナスーツを購入しました。

今回、紹介するのは茶谷博樹のFX博士式マスタープログラムです。ノーベル経済学賞を受賞した世界最先端金融工学を取り入れたプログラムということで、FXで多額の損失を生み出した方には、是非ともオススメのプログラムです。

茶谷博樹

FX博士式マスタープログラム

【コピー】

相場の本質を知り尽くした投資業界のスペシャリスト!

驚異の本質を知り尽くした投資業界のスペシャリスト

驚異の30億円声の偉業を成し遂げた伝説の講師!

超名門大学である、慶應義塾大学法学部を経て

一流の国家資格である司法書士を取得するが、

“一生安泰”のエリートコースである道を完全に捨て、

日本人最高峰“全ての投資”を極めた

『FX博士』が遂に表舞台に登場!!

ノーベル賞を受賞した世界最先端金融工学を駆使し、

教え子750人で30億円以上を稼がせた、勝率100%

負ける方が難しい

世界屈指最高レベルのFX博士式マスタープログラム

の全てを今だけあなたに完全無料で公開します。

特定商取引法に基づく表示

管理会社:株式会社インプリンティング

運営責任者:茶谷博樹

所在地:個人情報を第三者に開示することはございません。

FXで損失を出したい人にオススメする理由は?

小塚はめったにオススメすることはないんですが、オススメしませんみたいな批判的な記事を書いていたら運営に怒られたり、圧力をかけられたりするんで、今日は特別にオススメのプログラムをご紹介します!

おすすめする理由その1:ノーベル賞を受賞した世界最先端金融工学を駆使

FX博士式マスタープログラムはノーベル賞を受賞した金融工学を駆使って書いてあります。

ノーベル経済学賞を受賞していると言う事で、
これをマスターすることができれば金融業界で

食べていく事ができるのではないか、
そう思い猛勉強を始めたのです。

ノーベル賞って聞いただけで、すげーって思った人は単純で純粋で論理的な思考を持ち合わせていませんね。バカとは言ってませんよ。

このノーベル経済学賞ってのにもうちょっとスポットを当てていきましょう。

その受賞者がこの人です。

ローバートマートン、1997年に金融派生商品(デリバティブ)価格決定の新手法に対してノーベル経済学賞を受賞しました。

しかし、翌年にはロシアの経済危機を読み切れず多額の損失を生み出しました。

以下Wikipediaからの引用です。

マートンとマイロン・ショールズの2人が役員とし、その金融理論を実践するために設立させたLTCMは、一時期年率40%の利益を上げていたが、1998年のロシア経済危機を読み違え多額の損失を出し破綻した[1]

経済学者の小島寛之は「マートンとマイロン・ショルーズは受賞の対象となった自らの金融工学の理論を実践し、大規模な投機を行った。しかし、ロシアで起きたデフォルトのあおりを受けて巨額の損失を出した。金融機関の破綻は社会的に大きな問題であり、それにノーベル賞受賞者が関わっていたというのは世界中に大きな衝撃を与えた。しかも、自らの金儲けに利用しての失敗である」と指摘している。

マートンとショールズは、ノーベル賞で一躍有名になってから1年足らずで、今度は衝撃的な倒産劇で悪名を轟かせてしまった

これだけで、FXで損失を生み出したい人にはオススメするには十分な根拠ですね。

おすすめする理由その2:裏には情報弱者を操る天才プロモーターが存在する。

このプログラム一見すると、運営責任者の茶谷博樹がコントロールしているように見えますが、裏で操っている人物がいます。

その名は正岡元樹です。茶谷博樹はただのピエロです。

こちらに正岡元樹の過去の偉大な功績が掲載されています。その1その2

つまりはこの正岡元樹はおっさんをプロモートして、情報弱者さんたちの財布の紐を緩めるのが得意な天才プロモーターなんです。

自分は表にでず、人を裏で操って自分は安全なところにいて、ピエロが使えなくなったらポイッと捨てる方法をとっているとても賢い方です。

『騙されたとか、私も被害者です。』といった嬉しいコメントも寄せられているので、ほぼ100%の形で損失を生み出せるかもしれません。

これだけで、損失を出したい人にオススメするには十分でしょう。

まとめ

FXは完全なるゼロサムゲームです。あなたがこのプログラムに参加しFXで損失を生み出す一方で、利益を生み出す人がいるのです。自分は負けて他人に勝たせてあげてください。

小塚は自分は損をして他人に得をしてもらいたいという考えは素晴らしいと思います。

ぜひとも、FXで負けたい、損をして他人に勝たせてあげたいという人は是非とも参加してください。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 伊藤 より:

    この案件、茶谷氏の経歴が真実なら不自然があると感じていました。

    一般的に、真面目な法学部出身者や司法書士資格を取得するようなコツコツ地道な努力家タイプが、プロダクトロ-ンチを使う手法でネットで大きく稼ぐという発想になるだろうか・・と。
    (税理士司法書士の業務を生業としている知人が多いので、特に違和感を感じました。)

    こちらのブログで、関与しているプロモーターが判明して全体像が掴めました。
    茶谷氏は使えるピエロとしてターゲートにされたのですね。

    小塚さん、有益な記事ありがとうございました。

    1. 小塚 史晃 より:

      お役に立ててよかったです。

コメントを残す

*