小林良治 北野哲正 戦略的お金の設計図の裏側を【検証】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小塚史晃です。

渋谷はどこのカフェも混んでいて、待たされるし、うるさいのですが、空いていて静かなカフェを見つけました。値段はスタバの倍はしますが、行く価値ありですね。

今日レビューするのは小林良治の戦略的お金の設計図です。北野哲正氏も登場するので、少し気になる案件でもあります。

小林良治

戦略的お金の設計図

【運営業者】

合同会社ファンドアンドコンサルティング

【運営統括責任者】

小林良治

【コピー】

平均的な会社員でも、資産1億円は“狙って”5年で作れると言ったなら、あなたはその具体的な方法を知りたくありませんか?

7年連続、週単位負けなしでFXで億単位の資産を作り、某有名トレードスクールでも学長を務め、常勝トレーダー多数輩出する小林良治が、満を持して、新プロジェクトを発足!

1億円投資家への戦略的お金の設計図

北野哲正氏が登場する理由とは?

この案件はFXの案件なのですが、コーチコンサル起業系の先駆者である北野哲正氏が、紹介者として登場していました。

全く畑違いの人がなぜ?FX系の案件を紹介しているのでしょうか?その真相に迫ってみようと思います。

ずばり、FXは怖い、危険だと思う属性の人を取り込むためです。

こちらが、投資属性の以外の人へ向けられたセールスページです。

ご覧のとおり、投資という言葉は出てきますが、FXという文字は出てきません。

それに、北野哲正氏もFXは怖いと言っています。同様にコーチコンサル系の方はFXは怖いと思っているのではないでしょうか?

 

特別対談を見て、北野哲正氏が推薦するのなら、やってみようかなと思う人もいるんではないでしょうか?

権威はお金で買える

しかし、北野哲正氏、小林良治氏と2人で本編の動画に登場するかと思ったら、

北野哲正はもう登場しないようです。

ということは、小林良治氏はお金を払って北野哲正氏に紹介してもらったということになります。このプロジェクトの本質には一切関係がないのです。

 

FXの案件はすぐにお金を稼ぎたい情報弱者が群がるために、どうしても詐欺情報が蔓延してしまいます。それを北野哲正氏の権威生を利用して、払拭しようと考えたのでしょう。

 

著名人からの推薦文というのは、お金さえだせば手に入れることができます。

 

その証拠に北野哲正氏は多くの情報起業家のページに推薦文を出しているんですよね。実はこのような推薦文を実際に書いているのは小塚のようなコピーライターです。

このような感じでコピーライターが推薦文を書いて、

こんな感じでどうですか?と本人の承認を得てセールページに掲載しています。

 

今回は、動画で対談ということですので、小林良治氏は北野哲正氏は相当な額を払っていることが、予測できます。

まとめ

この案件はあくまでFXをしているが、うまくいっていない人向けの案件です。もし、北野哲正氏が登場しているから、興味を持ったという方は、もし北野氏が推薦していなかったら自分はこのFX案件に興味を持ったかどうか自問自答してみてください。

小塚が言いたいのは権威性に振り回されるなってことです。

ちなみに、小塚はFX系の案件は全くおすすめしていません

FXは誰かが勝つ一方で、負ける誰かが存在するWin-Loseのビジネスだからです。総合的に考えて価値を生み出さないから、もはやビジネスとは呼べません。

自分だけが稼ぎたいという人にはいいかもしれませんが、小塚は自分が稼ぐより周りの人に稼いでもらうことに価値を置いています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*