前川優太のビクトリーシステムは信頼出来る?完全証拠を徹底追及

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは

小塚史晃です。

前から出回っている案件らしいのですが、見つけたので斬ります。前川優太氏のワンオプションビジネスまたの名をビクトリーシステムです。どれが正式な名前かさっぱり分からない、くだらない企画です。

前川優太

ビクトリーシステム

手渡しされる映像をカメラに抑えることに成功って・・・

カメラマンさん、ちゃんとスタンばってるじゃないですか。ヤラセ感ハンパない。

詐欺師が用意する証拠は信用できるのか?

今回の案件では完全証拠を見せますって言っているのですが、とても違和感を感じます。

例えば裁判だってそうですよね。
「信じて下さい!」という人間の言葉を全部真に受けていては、
真実は何一つ見えてきません。

状況証拠、物的証拠、そうした客観的事実をいくつも積み重ね、
最後に辿り着くのが真実です。

それと全く同じこと。

あなたが本物のビジネスモデルを知りたいなら、
「稼げる証拠のあるビジネスモデル」を選ぶべきだと思います。

逆に一切証拠のないビジネスモデル、または幾らでも捏造できそうな貧弱な証拠しかない
弱小ビジネスモデルは当然のように一蹴すべきだと思うのです。

このセールスレターでは信じてくださいという人間の言葉を真に受けたら、真実は何一つ見えてこないから、証拠が必要だと言っています。

確かにそうなんですが・・・

その証拠が中立的な第三者から提供されるなら納得できるのですが、今回の案件ではその証拠を提供するのが、当事者である前川優太氏から提供されます。 

例えば詐欺師が偽物のツボを売るとき、いろんな証拠を詐欺師が持ってきても信用しませんよね。第三者から証拠が提供されるのであって信頼度が増すのです。

念のためなんですが、前川優太氏は詐欺師だって言っているわけじゃありませんからね。

自信のない企画です・・・3000円あげます。

どれだけ、今回の企画に自信ががないんでしょうか。

メルマガ登録をし、これから配信する動画全て視聴し、動画にコメントをし、さらには個別相談を受けて価値を感じなかったら迷惑料3000円を支払うといことです。

これを言い換えると・・・・

3000円をあげるから、お願いだから動画を見てコメントして、そして、あわよくばセールスさせてと言っているようなものです。

本来であれば、動画や商品の内容がすばらしければ、視聴者は自発的にコメントを残します。

3000円を支払うと言っている時点でどれだけ価値のない内容か分かりますね。

ちなみに、個別相談とはセールスのことですから、注意してくださいね。

相談にのってくれても、それを解決するには塾に入るのが近道ですっていう、おきまりのパターンで結論は決まっています。

もう一度、大事なのことをいいます。私は前川優太氏は詐欺師と言っているわけじゃありませんからね。

勘違いしないように!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

成功者が知られたくない不都合な真実を公開

小塚史晃からネットビジネスで理想のライフスタイルを実現する情報を入手するには・・・


>>閲覧注意!! 周りに誰もいないことを確認してから読んでください。←クリック


真実を見る クリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*