ザ・コミット 2話 中村司の評判 けっこうタメになる内容

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは小塚史晃です。

ザ・コミットの前回の記事のアクセス数がだんだん増えてきました。

菅野一勢氏、中村司氏のザ・コミット、みなさん注目しているみたいですね。

そして、第2話が公開されましたので検証していきます。

けっこうタメになることを言っています

第2話の主役、中村司氏もともとはバリバリの営業マンだったらしく、けっこうセールスやマーケティングでためになることを言っています。

今はネットで集客が流行っていますが、もしあなたがBtoBビジネスをしているならFAXDMはオススメです。小塚もこの手法は使います。

1通あたりの送信単価は10円以下ですからね、電話で営業するより安く抑えられるし、時間も抑えられます。

送信先の地域を変えてみたり、送るFAXの文章を変えてみたり色々テストして検証できます。

FAXDMのすばらしさを知らない人は多いので、小塚は中村司氏は『なかなかタメになること言うなぁ』と思いました。

ノウハウはジャスト・イン・タイムで学べ

中村司氏、さすがは元営業マン、マーケティングもしっかり学ばれていて。ビジネスの本質を学ばれていてしっかりしているなと思うんですけど、特定の視聴者にとってはスケールが大きすぎるんじゃないかと思います。

会社の組織化とか、採用まで話しているんですよね。

今、集客に悩んでいる起業家や、まだビジネスを始めていない人に組織化とか採用のことを学ぶ必要があるのでしょうか?

ありませんよね?

まず、あなたに必要なのは現状で学ぶべきことをJusut in Time(ジャスト・イン・タイム)で学ぶことです。

おそらく、ザ・コミットに参加すれば、0からの企業の方法から、マーケティング、組織の仕組化、そして継承まで薄く学べるかもしれません。

多くのことを学べるので、あなたの知識欲は満たされるかもしれませんが、そのほとんどがあなたには、無駄な知識です。

  • 今のあなたの問題を解決するのは何の知識が必要ですか? 
  • その問題を解決することができるのは誰ですか?
  • その問題を解決するのは菅野一勢氏と中村司氏のザ・コミットですか?

おそらく、あなたの答えはザ・コミットではないはずです。

菅野一勢氏と中村司氏はすごい経営者かもしれませんが、

ビジネスのフェーズで学ぶべき人は違ってくるので、あなたの現状に合っているいる人を見つけて学ぶようにしましょう。

というわけで・・・・オススメしません。

>>閲覧注意!! 周りに誰もいないことを確認してから読んでください。←クリック

関連記事:ザ・コミットの評判は?菅野一勢と中村司のごちゃ混ぜプログラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*