【報酬トリック】萩原優のCCGアフィリエイトの評判は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは小塚です。

今宵は萩原優氏のCCGアフィリエイトセミナーを検証します。PPCアフィリエイトって何?と疑問に思っているヒトは是非読んでください。PPCアフィリエイト報酬のトリックが分かりますよ。

【コピー】

アフィリエイトで稼ぐことができない方へ

1ヶ月後には30万円目指して頂きます。

2017年・・・

稼ぐPPCアフィリエイターが続出することをお約束しましょう。

こっそりと作り上げたコンシェルジェシステムがあなたの稼ぎを手助け・サポートを致します。

CCGアフィリエイトセミナー-Concierge Affiliate-

【運営責任者】

萩原 優

【表現、及び商品に関する注意書き】

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

PPCアフィリエイトとは?

一般的にアフィリエイトというとブログなどを運営して、そこに来てくれた読者にアフィリエイトリンクを踏んでもらって報酬が発生するのをイメージしがちですが、PPCアフィリエイトは自分でブログを運営する必要がありません。

PPCアフィリエイトはグーグルやヤフーに広告費をはらって検索結果の下の赤い枠の中に広告を表示してくれるので、はっきり言ってSEO対策をする必要がありません。だから長い間ブログを育てて検索の上位に表示させるということをしなくてもいいんです。

お金さえ払えば検索結果の上位に表示してくれるので、再現性の高い手法です。

しかしPPCにも落とし穴があります

グーグルアドセンスの広告ならクリックされば広告収入が入りますが、PPCは逆です。クリックされるたびに広告費がかかります。

たとえば5000円の商品を売るために1クリック50円の広告を出すとします。

99回クリックされて商品が売れたら50円(5000-50x95円)の利益がでるのですが100回クリックされて一つも商品が売れなければ赤字が確定します。

ですので、あまりにも成約率の低い商品を選んでしまうとクリック数ばかりのび広告費だけが増えて、だれも購入してくれないということになるのであまり資金がない人にはオススメできないです。

つまり、1ヶ月後の成果発生者率96%と再現性が高いと言っていますが、1ヶ月間湯水のように広告費用をかければ、成果は発生するでしょう。

決して利益が出たということではありませんからね。

10万円の広告費をかけて100円の報酬が発生しても成果発生しましたって言えちゃいます。

報酬額のトリック

この1ヶ月のアフィリエイト報酬額素晴らしいようにあなたは見えますか?

もし、これを見てすごいと思ったら今すぐに眼科に行ってください。そして、私が小学生レベルの算数を教えてあげましょう。稼ぐのはそれからです。

よく見てください。あくまでアフィリエイトで発生した報酬です。

30万1812円の利益が発生したわけではありませんからね。

ここからさらにPPC広告費が引かれます。

広告費がいくらだったか予想してみましょう。

1クリックあたりの広告費単価を超安く見積もって10円とします。実際は100円とか普通にしますからね。

1ヶ月のクリック数が51,105回ですので10円x51105回で合計で51万1050円の広告費がかかっています。

そうすると30万1812円ー51万1050円=20万9238円赤字になってしまいます。

これじゃ仕入れ値1万円の商品を5千円で売ったと言っているようなものです。

利益をだすには1クリックあたりの広告単価を5〜6円に抑えなければいけないのですが、そんなのほぼ不可能です。

よくこんなのをセールスレターに載せれたなと思います。

もし、この広告単価が5円以下だったら、運営者様おしえてくださいね。

ていうか、あらかじめ広告費はいくらだったか説明しましょうよ。誤解を生みますよ。

まとめ

PPC広告は再現性は高いかもしれませんが、ブログのようにアクセスを集めることのできる資産をつくることはできませんのであまりオススメしません。

ブログである程度アクセスが集められるようになれば、あとは少しのメンテナンスだけでアフィリ報酬を得ることができます。不労所得に近いですね。

赤字覚悟でPPCで短期的に報酬発生を目指すか、長期的な視点でブログを運営しアクセスを集めノーリスクでアフィリ報酬をゲットするかあなた次第です。

小塚史晃からネットビジネスで確実に稼ぐ情報を入手するには・・・

>>閲覧注意!! 周りに誰もいないことを確認してから読んでください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*