【評判】長倉顕太 x 井上裕之 理想のメンターの見つけ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小塚史晃です。

年末年始、世間は休みに入ったようですが小塚にはあまり関係ないですね。

さて、長倉顕太氏が並行して別のプロジェクトを始めたようです。一度に2つも立ち上げるなんて稼いでいる方は違いますね。

今回のプロジェクトは理想のメンターの見つけ方、見分け方です。

この記事を読むと、なぜ長倉顕太氏がプロデュースする講座の参加者は結果が出ないのか分かります。

エピソード1の動画はこちら

【コピー】

一生稼げる!人生を変える!

累計110万部著者井上裕之の真骨頂プログラムを公開し、累計1100万部プロデューサー長倉顕太のスキルを伝授する唯一の場

長倉顕太『人生のコンセプト』の作り方セミナー『30日間実践プログラム』

長倉プロデュース!井上裕之

『メンタープログラム開講説明会』

『奴隷解放』や『ライフコンパスなど、数々のコンセプトを作ってきた長倉が、人生のコンセプト作りを初公開!

さらに、プロデューサー長倉による説明会解禁!

累計110万部著者樋之上裕之の待望の『第5期メンタープログラム』開講説明会!!

長倉顕太とは

長倉顕太

フォレスト出版元編集長

フォレスト出版元編集長で、現在はコンテンツマーケターとして活動しており無名の人をベストセラー作家に育て上げるのが得意で、ジャンルは自己啓発、会計、経営、経済、金融、英語、ダイエットと多岐に渡ります。

今まで手がけた著者は

石井 裕之、苫米地英人、小玉歩、ジェームス・スキナーと知る人ぞ知る人が多数います。小塚もスキルのある人のコンセプトを決めてプロデュースする能力に関しては認めざるを得ません。

しかし、その講座に凡人が参加して結果が出るようになったかは別の話ですがね。

退社後は自分がコンテンツに

フォレスト出版退社後は井口晃などの情報起業家と手を組んで高額塾などのローンチを立ち上げています。

フォレスト出版時代は自分がコンテンツを売る側でしたが、今度は自分がコンテンツになったわけです。 

長倉顕太はプロデュースは上手いけど、参加者は結果がでない

こういったセールスレターには読者を惹きつけるのに、お客様の声、参加者の実績をいれるのですが、一切出てきません。

他にもメタモルフォーゼプロジェクトというローンチを同時進行でやっていますが、こちらもお客様の声や実績が載っていないので参加してもただ充実感は得られるけど、金銭的な結果は出ないのでしょう。

このことから、この二人の講座に参加したらどうなるか容易に想像できますね。

しかし、お客様の声や実績を捏造しないだけ、良心的と言えます。

実績の捏造に関しては、こちらの記事を読んでください。どうやってセミナー講師やプロデューサー、マーケターが実績を捏造するか分かります。

井上裕之とは

歯科医師で自己啓発系の本を多数出版している方です。

デビュー作である『自分で奇跡を起こす方法』(フォレスト出版)は10万部を突破し、『30代でやるべきこと』(フォレスト出版)は、シリーズ20万部を突破しました。

どれもフォレスト出版なので、この時に長倉顕太氏にプロデュースしてもらったものです。

井上裕之の評判は?

ライフコンパス=『ミッション』x『潜在意識』

井上裕之氏の講座でライフコンパスというのがあります。

要約すると、

ライフコンパスとは、『ミッション』と『潜在意識』をかけ合わせ、あなた自身の『理想の人生』を手に入れるための羅針盤なのです。

つまりは自分探しをしている、自己啓発オタク向けの講座を開いているんです。

自己啓発は一時的に気持ち良くなるだけで、結果は出ませんからね。

実際のお客様のこえ

あくまで自然体、いつでも、誰と会っても自然体、それが大事だと。

それと、潜在意識をよい状態にしておくため、日ごろの言葉づかいに
注意しましょうね、ということでした。

たくさんの気づきをいただく有意義な講演会でした。
会場からの質問への回答も本当に秀一でした。

井上さん、ありがとうございました。

出典:http://inouefan.seesaa.net/

よくある自己啓発セミナーの感想みたいですね。

このことから分かることは、感動するということ・・・

それだけです。

まとめ

長倉顕太氏はプロデューサー、マーケターとしては優秀でしょう。やはりプロデューサーあるが故にいつも2人でローンチをやっています。

きっと誰か人をプロデュースするのが好きなのでしょう。

だけど、問題があります。

プロデュースされる人があまり優秀ではないのです。だから、実際に講座やプロジェクトに参加した人の良い声はあまりありません。

きっと長倉顕太氏はプロデュースする人が正義だろうが悪だろうが、自分のプロデュース能力が発揮されれば満足なのでしょう。

関連記事:

評判と洗脳 長倉顕太 安達元一 メタモルフォーゼプログラム

P.S.

小塚史晃からネットビジネスで確実に稼ぐ情報を入手するには・・・

>>閲覧注意!! 周りに誰もいないことを確認してから読んでください。←クリック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*