【秘密】松宮義仁の評判とお金の金脈の種明かしを公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小塚史晃です。

年末、クリスマスですが、稼いでいる人は人が働かない時に働いてますね。小塚も負けてられません。

そこで、松宮義仁氏がお金の金脈の種明かしというローンチをはじめました。

この記事を読むとまだ未公開の『お金の金脈の種明かし』の内容が分かります。

【コピー】

お金の金脈の種明かしご登録ありがとうございます。

全米ナンバー1の稼ぐ手法が遂に解禁

2016年12月30日(金)21時からONAIR

少し早いお年玉プレゼントキャンペーン開催。

もう、働くことがバカらしくなるほどの究極のネットマネタイズを全員に配布します。

松宮義仁とは?

まだ、今回のローンチで分かっているいるのは全米NO1の稼ぐ手法とスマホを使うということだけです。それ以上のことは12月30日になってからでないと分かりませんので、今回は松宮義仁氏のことについての解説とローンチの内容を予想していきます。

自称世界最強のソーシャル人

孫正義や浜崎あゆみを超えてオバマ大統領にも匹敵する影響力を持つ世界最強のソーシャル人

今まで、何度となくSNSを使った稼ぎ方をローンチしてきました。

また、SNS関連の本も10冊以上出版しているのでSNSに関しては実力者とみていいでしょう。

2016年は仮想通貨NAGEZENIを発表

2016年は仮想通貨に可能性を見出したようでNAGEZENIという仮想通貨を発表。

松宮義仁氏はNAGEZENIを普及させようと献身的に頑張っています。

詐欺情報もでていますので注意してくださいね。

畑岡宏光氏のお弟子さん

畑岡宏光氏は松宮義仁氏がまだサラリーマン時代に初めて参加したセミナーの講師で今でも書く文章の影響を受けていると言っています。

畑岡宏光氏と言えば、2016年3月に行われたマスターマインドが記憶に新しいです。

結局は6万リスト以上も集まるローンチでしたがマスターマップの内容は、ただの自己アフィリエイト表、当たり障りの無いマインドセット、一般的なアフィリ手法でした。

畑岡宏光の評判はこんな感じです。

長期的に稼がせて見せる、最低30年間続ける等土台無理な話を公約として掲げ、
結果1年で畑岡氏のロジックは破たんし何一つ約束を守らず強制終了。
信じた塾生達の中には人生が破滅するほどの大赤字を背負ったものも出て
掲示板を中心に大炎上。また破たん直後に
「今回はダメでしたが、もっと良いもの用意しました」と
新たなツールのセールスを始めて火に油を注ぐ。
結果的に今に至るまで7年間、返金や訴訟を逃れるために雲隠れしていた。

詐欺の時効は7年。
ほとぼり冷めただろうとノコノコ表に出てきたってのが本当のところ。
岡芹史郎とタッグを組んで大々的にキャンペーンを始めるだろうが、
これまで何一つ約束を守らなかったこの男が口にする言葉は絶対に真に受けてはいけない。

師匠の畑岡氏がこんなかんじですから、弟子の松宮義仁氏が何をするかはお察しのとおりです。

お金の金脈の内容は?

ここで小塚がまだ未公開のお金の金脈の内容を予想します。的中している自信は100パーセントあります。

SNS(ソーシャルメディア)と仮想通貨を組み合わせた手法

SNSと仮想通貨NAGZEZENIを組み合わせた手法と考えて、まちがいないでしょう。これならスマホを使って稼ぐというのもうなずけます。

そして、松宮氏はどうしても仮想通貨NAGEZENIを普及させたい、拡めるなら自分が得意とするSNS(ソーシャルメディア)を使うという流れが一番自然です。

12月13日仮想通貨SNSアプリをリリース

松宮雅明という名前でアプリをリリースしています。もしかして本名でしょうか?

このアプリを友達に紹介すると報酬が入る仕組みです。

詳細はこちら→http://lineat.tokyo/?page_id=308

このアプリを利用して仮想通貨を普及させようとしているとみて間違い無いでしょう。

全米ナンバー1の手法?

キャッチコピーで全米ナンバー1の手法と言っていますが、ナンバー1かは置いといてCoin SNSとよばれるビットコインソーシャルネットワークと呼ばれるものが米国で普及しています。

こちらが紹介動画です。

小塚はこのビットコインSNSという稼ぎ方を日本に輸入して紹介するのが今回のお金の金脈種明かしだと予想します。

追記:12月30日ウェビナーが開催されお金の金脈の種明かしがされました。

こちらの記事を御覧ください

関連記事:

【お金の金脈】松宮義仁 疑惑のソーシャルマスタークラブ

 

P.S.

小塚史晃からネットビジネスで確実に稼ぐ情報を入手するには・・・

>>閲覧注意!! 周りに誰もいないことを確認してから読んでください。←クリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*