小玉歩 2つのチャンス到来キャンペーンは詐欺か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小塚史晃です。

小玉歩さんが新しい案件を仕掛けるようです。

その名は、2つのチャンス到来キャンペーン。

【運営者情報】

Frontline Marketing Japan株式会社

【代表者】

小玉 歩

2つのチャンス到来キャンペーンとは?

この案件12月1日から公開されるのですが、小玉歩氏が時代の過渡期だからこそ訪れた2つのチャンスについて徹底解説してくれます。

2つのチャンスのおおまかな内容は、今、このタイミングでそのチャンスをものにし、これから先の時代に死ぬまで稼ぎ続けていくために必要なことです。

言い換えると、好きなことだけをして年収3000万円を現実的に達成する方法です。

小玉歩とは?

1981年5月16日に秋田県で生まれる。父親はラーメン店を経営していたが、2000万円の借金をし閉店。

大学卒業後はキャノンのグループ会社である『キャノンマーケティングジャパン』に入社。

2008年10月、サラリイーマン時代に17septemberというバンドでメジャーデビュー(現在は解散)

なんとなく始めたインターネットビジネスで1億円を稼いでしまい、副業規定違反にひっかかり7年間のサラリーマン生活に終止符を打つ。

参考元:公式プロフィール

※1億円稼いだのが真実か否かは不明です。

発行部数10万部を誇る『クビでも年収1億円』の著者でもある。

ただし、小玉歩氏は自分で自分の本を買い5つ星レビューを量産していたのは有名な話です。

2つのチャンス到来キャンペーンについて新しい情報が入り次第、記事を更新します。

P.S.

小塚史晃からネットビジネスで確実に稼ぐ情報を入手するには・・・

>>閲覧注意!! 周りに誰もいないことを確認してから読んでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*