昔のままならゴミ箱行き The気絶 石田塾 石田健の評判や口コミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは、小塚史晃です。

昔はうまくいっていたのに、今は同じ方法じゃあんまり上手く

いかなくなったってことはありませんか

ネット業界ではその傾向が他の業界と比べて非常に顕著です。

なぜなら、Googleが良質なコンテンツを上位表示させるために

パンダアップデート、ペンギンアップデート等、アルゴリズムを日々変化させているからです。

今宵は9年ぶりに復活した石田塾をレビューしていきます。

【無料オファー名】

The 気絶-ネットビジネス進化論-

【コピー】

ネットビジネスの神降臨

なぜこの男の周りには

“都心の超高級レジデンスで暮らす元平凡なサラリーマン”

が次々と誕生するのか?

そこには<ナマケモノ>的思考と呼ばれる、

絶対的な成功法則が存在した・・・

【販売会社】アカデミアジャパン株式会社

【販売責任者】石田健

過去の石田塾の内容

石田塾は2008年の石田塾7期もって募集を停止しておりました。

それがどういうわけか、9年ぶりに帰ってくるのです。

その時の募集ページを参考に過去の石田塾を解説していきます。

ブラックハットSEO

2008年くらいまではGoogleのアルゴリズムも優れていなかったので、

SEO対策はブラックハットSEOが主流でした。

当時のGoogleはまだおバカさんだったので、読者にあまり価値のないサイトを検索結果の上位に表示していたんですね。

ペラページを大量生産や被リンクを大量に送る

例えばペラページと呼ばれる内容の薄いウェブサイトを上位表示させる方法です

その証拠に動画では『◯ロミス』の検索結果で公式サイトより上位表示できたと自慢しています。

石田健

今ではGoogleのアルゴリズムも賢くなって、上質のコンテンツが上位表示するようになっています。まずそんなペラペラなページで上位表示できることはありません。

お弟子さんもペラペラページ

過去の石田塾の卒業生で丸山広樹さんという方います。

石田塾

この方もペラページを大量生産して、相互リンクを貼りまくってといったブラックSEOを推奨しています。

どういうわけか?先月、3年ぶりに丸山塾を再募集しました。

まだ今回の塾の内容がブラックSEOと決まったわけではありませんが、なぜ過去の古いノウハウをひっさげて石田健さんも、丸山広樹さんも数年ぶりに塾を再開するのでしょうか?

教材の提供方法はPDF

過去の石田塾は30万という高額にもかかわらず提供されるのはPDFのみ、毎月100ページ単位で送られてきます。

毎月100ページを理解して実践に移すとなると消化不良を起こしそうですね。

消化できないノウハウは害です。

実際にはモチベーションが続かない方も

私は毎月送られてくるPDFのテキストを見ながら、四苦八苦してなんとか
アドセンスのブログをいくつか作りました。

ただ、このスレッドにも書かれてありましたが途中で指示ややり方が 変わるので、「今まで一生懸命作ってきたのはなに?」と憤慨して、 結局モチベーションが続かず、今はほとんど収入がありません。

私のまわりでは結構そういう方が多いです。

出典:【告白】石田塾の高額アフィリの仕組み

PDFの教材なら、普通に数万円程度の情報教材を買ったほうが賢いです。
塾とは言えません。塾とは講師と塾生の相互コミュニケーションがあるべきと考えてます。
その方が講師の思考をコピーできて結果を出しやすいです。
 
30万を払うのであれば月1回の勉強会ぐらいあっても良さそうなのですが・・・
 

実際に石田健とは会えない

特典で石田健と1時間面会できる権利があるのですが、過去の石田塾では塾生が1000名を超えることがあったので、時間がとれず石田健本人と面会できなかった人も多かったようです。
 
私も最初は石田さんを信頼していましたが、実態は・・・・

あちこちで豪遊、豪遊で、塾生メールや面談には全く応えてくれない

そして、期末になると「石田塾勧誘オンパレード」

これなら本当に宗教です。

石田塾長、妻のさおりさん、副塾長のMさん、もう辞めてください。

 
 
元石田塾生です。

一番頭きたのは、石田健が塾生の面談やサポートが溜まりまくっている間に

ナントチャーター機を借りて、家族でハワイのバカンスに行っていた事!!

塾生から巻上げた金で儲かりすぎて節税対策で、3000万円使って行ったらしい。

 講師と実際に会ってフィードバックをもらい、行動することが成功への近道なんですが、下手をすると1時間の面談すらなさそうです。
 
【まとめ】
少し調べて見るだけのつもりでしたが当時の石田塾は私の予想以上に荒れていました。
 
数々の有名アフィリエイターを輩出したということで、最初は少し期待をしていたのですが上手くいったのは一部の人のようです。
 
過去の石田塾から多少のリニューアルはあるかもしれませんが、ベースはブラックSEOのノウハウだとしたら、私はおすすめしません
 
しかし、石田健さんは過去に何度もアカデミア株式会社をとおして、数々の塾を販売してきましたので、プロモーション、セールス方法を勉強するという意味で今回のローンチを追いかけるのはアリだと思います。このマーケティングスキルこそが石田健氏が稼いできた真のノウハウだと思います。
 
関連記事
 

P.S.

小塚史晃からネットビジネスで確実に稼ぐ情報を入手するには・・・

>>閲覧注意!! 周りに誰もいないことを確認してから読んでください。←クリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*