小野寺徹 自作自演 メルコン Oークションの秘密

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
小野寺徹 メルコン

こんにちは小塚史晃です。

前回の販売価格を暴露 小野寺徹 メルコンの全貌とは?の続きです。

どんどんレビューしていきます。

案内役は河野功(いさお)さん

これから秘密の集まりOークションに突撃取材に行っていきます。

自分の会社が主催する集まりに突撃取材って不自然ていうか、自作自演すぎません?

メルコン

Oークションとは?

利益を参加者に分配する集まりみたいです。

小野寺徹 メルコン

利益を配る=お金を配るなので『このお金欲しい人!!』

と言っているのと同じことだそうです。

その利益がどこから来ているかは不明です。

これが明らかにならない限り胡散臭さは消えません。

証拠として参加者のインタビューがありますが、

小野寺徹 メルコン

小野寺徹 メルコン

利益を得るロジックが明らかになるまでは信用できません。

サクラの可能性もあります。

場所をホテルに変えまして

今度は小野寺徹と河野功の対談が始まります。

ここでOークションとお小遣い稼ぎロボットの『メルコン』が明らかになります。

小野寺徹 メルコン

実際なにをしているかというと、簡単にいってしまえば、

私が利益を配っているんです。

まだ、利益がどこから来るのか分かりませんね。

もう少し進めると、小野寺徹がお小遣い稼ぎロボット『メルコン』をつかって稼いだ利益をOークションで参加者に分配するということがわかります

なぜ慈善事業みたいなことをするかはまだ意味不明ですね。

つまりは小野寺徹が売れそうな商品を選ぶってことです。

メルカリ転売勉強会のページいくとOークションの説明がありました。

市場名は、『O-クション』

O-クションには、私が売れると保証した商品だけが
ズラッとディスプレイされています。

小野寺徹の知識、経験、また、膨大な過去データから
“超”緻密に計算し、「売れる!」と根拠に基づいた商品だけが
『O-クション』に並んでいるのです。

私の仲間たちは、その商品を仕入れて販売しているので
呼吸する感覚で当たり前のように
月30万、50万、80万、100万円と稼いでいます。

あなたは、O-クションにある商品を500円で仕入れて
メルカリで販売するだけで3000円を稼げます。

O-クションにアクセスすれば、確実に売れるとわかっている
合法インサイダーの“代物”が手に入ってしまうので、
500円と3000円を交換する感覚でお金を稼げちゃいます。

最初からそう言えばいいのに回りくどいです。

売れると保証した商品と書いてありますが、騙されないでください。

表現、及び商品に関する注意書きにはこう書いてあります。

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

もしあなたがOークションに参加し利益を得られなかったとしても特定商取引法に関する表示が適用されます。いくら苦情を言おうとお金は返ってきません。

小野寺徹の過剰なセールストークは法に触れる危険性があります。

引き続きメルコンについて調査していきます。

メルコンとは?

メルカリ出品を自動化できる夢のようなツールです。

小野寺徹 メルコン

初めて商品を出品するところから再出品を繰り返すことまで
ノンストレスでスムーズに進められます。

面倒な出品作業を完全自動で丸投げできてしまうのです。

だから、メルコンを使用することで商品が売れるまで
何度も出品を繰り返すことができますし、

あなたが寝ている間にも自動的に出品ができちゃうんです。

出品を自動化できる、もしこんなツールがあったら夢のようです。

勝手に出品しちゃって在庫がなくなるというのはないのでしょうかね?

出品は自動化できるようですが、発送作業は人を雇うか自分でやらなきゃいけないみたいです。

リーク情報ですが、

現在小野寺徹の高額塾『転売ラボ』の塾生に有料で提供されているツールギガメルと同一商品のようです。なにか付加機能はあるかもしれませんが。

メルカリの自動出品ツールはいくつか市場に出回っており、

メルコンは株式会社フリマキングが発売しているフリマキングと同じようなものと考えてよいでしょう。フリマキングのサイトをみればメルコンがどういうものなのか分かります。

まとめ

当然おすすめしません。

まずは自分に転売があっているのか、

情熱を持っているのか試しに出品してみることをお勧めします。

引き続き情報が入り次第

小野寺徹 プロジェクトBeyond  メルコンをレビューしていきます。

 

P.S.

小塚史晃からネットビジネスで確実に稼ぐ情報を入手するには・・・

>>閲覧注意!! 周りに誰もいないことを確認してから読んでください。←クリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*